エアーポッズ ケア

エアーポッズを掃除してみたら意外と簡単にキレイになった!

エアーポッズを購入してから早いもので約1年4か月が経過。

ほぼ毎日のように私の耳からぶら下がっているエアーポッズは、よく見るとケースも含めてけっこう汚れていました( ゚д゚ )

カバーがついてるとそこまでわからないですが…

掃除前 ケース付き

しかし外してみるとけっこうな汚れっぷりw(゚ロ゚;w

掃除前ケース

こうなるともちろん本体も…

掃除前 本体右 掃除前 本体左

ちょっとわかりづらいですけど、よく見ると耳垢がこびりついて固まった感じの汚れが気になりますOrz

 

というわけで満を持して掃除することにしました( ー`дー´)キリッ

ギトギトの油汚れとかじゃないし一応精密機械ということで洗剤とかは使わず家の中にあったもので挑戦してることに。

掃除アイテム

「綿棒」「つまようじ」「ティッシュ」さらに「どこかでもらった紙おしぼり」を用意。あとはPCのキーボード掃除用に持っていたエアダスターです。いざ!

まずはケースのお掃除から!

とりあえずシューってするだけで綺麗になったらラッキー♪

くらいのノリでまずはこびりついた汚れにエアダスターを吹きかけてみましたが「ケース」「エアーポッズ本体」ともになんの変化もなく5秒で諦めましたOrz

次にケースの凹凸に沿って綿棒を這わせてみましたが、綿棒って先が丸いからどうしても角の部分に若干の汚れが残りますね…

ということでここで「つまようじ」の登場!

汚れの気になる部分を優しくなぞっていくとけっこうしっかり取れました(-ω☆)

ケース 清掃後

とはいえ赤く囲った部分みたいに汚れが残ってしまう部分もけっこうあったり(汗)

この辺は若干傷がついててそこに汚れが入り込んでしまってる状況なので「これ以上はなかなか厳しいかな~」ということであっさり諦めました(爆)

仕上げにケース全体と普段外側にかぶせてるシリコンカバーを紙おしぼりで拭いてケースは終了。

シリコンケース

次はエアーポッズ本体の掃除!

本体の掃除はこびりついた耳垢?の除去がメインなので爪楊枝でこすろうかと思ったんですけど

細かい傷とかついたらどうしよう((((;゚Д゚))))

とビビッた私は綿棒を使うことに(苦笑)

まず試しにメインのメッシュ部分をゴシゴシこすってみます。

思いのほか汚れが取れて綿棒につきました(わかりづらくてスイマセン)

綿棒

その他耳垢とか汚れの気になる部分をゴシゴシして、どうしても綿棒の先端が届かないところだけ爪楊枝の先にティッシュをつけて優しくこすってみました。

結果、掃除前と比べてだいぶきれいになったんですけどわかりますかね?(笑)

【before】

ビフォー

【after】

アフター

最後に全体を紙おしぼりで拭きあげて完了です!

エアーポッズを掃除してみた結果

キレイになりました!

というわけで「綿棒」「つまようじ」「ティッシュ」「紙おしぼり」を使って本体、ケースともに自分では満足できるレベルまできれいにすることができました(∩´∀`)∩

エアーポッズは精密機器なのでゴリゴリにやるわけにはいきませんけど、家にあるものを使ってそれなりにきれいにできることがわかったので、これからはもうちょっとだけマメにお掃除してあげようと思います(`・ω・´)ゞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA