AirPods レビュー

エアーポッズの評価|個人的評価を本音レビュー!

エアーポッズについていろいろと書いている当ブログですが、けっきょくのところエアーポッズに対する評価はどうなの?ってちょいちょい聞かれることがあるので、ここでは約半年間AirPodsを使ってきた結果思う率直な評価について書いてみたいと思います。

とはいえ、ここでの評価はあくまでも現時点での私の個人的見解にすぎませんので参考程度にとどめておいてください。実際に注文したり使ってみたりしての感想や使用感はやはり人それぞれ違うと思いますので。

エアーポッズに対する個人的高評価ポイント

と、前置きしたうえで(笑)私のエアーポッズ(現行モデル)に対する評価を書きますと、まず単純にワイヤレスであるということは今まで使っていた有線のイヤフォンと比べてこんなにもストレスが無いものなのか(>▽<)-3

というのが最初に思った感想でした。

今でこそ各メーカーからそれこそたくさんのワイヤレスイヤホンが販売されていますが、その人気の火付け役?的なエアーポッズはそれだけでも高い評価を得られるべきではと思っています。

 

そしてなんといってもやはりアップル!というべきシンプルなデザインですよね~♪~(´ε` )

本体はもちろん、ケースに至るまで真っ白で一切の無駄のないデザインは、アップル製品が好きで普段から使っている人なら持っているだけでちょっとテンション上がると思います(笑)

機能面に関する評価

機能的な評価としては、エアーポッズ本体での操作に関してはSiriありきな部分もあるので、個人的には例えば音量調節くらいはボタン操作でできたりするとありがたいですね。

(でもこれをするとデザイン性が損なわれるというジレンマOrz)

 

充電に関してはエアーポッズ本体は専用ケースに入れれば自動的に充電されますし、ケースの充電もUSBで簡単にできますので煩わしさを感じることはありません。

さらに新型のエアーポッズではケースがワイヤレス充電に対応する?ようなので、充電がより手軽にできるようになるでしょう!

 

そしてイヤフォンの機能のひとつであり最も重要な部分でもある「音質」についてですが、これに関しては他の記事でも書いてますが、音質を売りにした他製品と比べると特筆すべきところはないというのが正直なところです。

ですがハッキリ言ってしまうと私自身、音質に対してすごいこだわりがあるわけでも詳しいわけでもありません。

そんな私の見解ですので専門家や音に詳しい方にすれば見当違いのことを言っているかもしれませんが、あくまでも私としてはiPhoneなんかに付属されているEarPodsと同等の音質と感じており、すごく高音質ではないけど普通に音楽を聴いたり動画を楽しんだりする分には十分満足できる音質であると思っています。

エアーポッズ最大の?懸念事項とは?

そしてエアーポッズの購入を検討している多くの人にとっての最大の懸念事項はやはり「すぐ落としそう」とか「無くしてしまいそう」ということだと思います。これはワイヤレスで左右のイヤフォンがバラバラである以上どうしてもつきまとう不安要素ですよね。

私自身は現在まで無くしたことは一度もないですが、落とすことは結構な頻度であります(爆)

ただ、落としたことで壊れたりとか調子が悪くなったりということはありませんので、なかなかの耐久性も兼ね備えたヤツだと認識してます(笑)

 

万が一エアーポッズ本体を紛失してしまった場合でも、このように「iPhoneを探す」機能を使ってエアーポッズを探すことができます。

参照⇒https://support.apple.com/ja-jp/HT207581

紛失時点でのエアーポッズの状況によって探し方や精度は違ってきますけど、他のワイヤレスイヤフォンでこのような機能がついたものはなかなかないと思いますので、紛失に対する懸念がある人にはむしろエアーポッズはおすすめかもしれません。

 

また、普段から紛失や落下に対するリスクを極力無くしたいという方にはこういうのもあります。

 

これならエアーポッズのデザイン性も損なわずさりげなく使えそうなので、紛失とか落下が心配な方にはいいですね(・∀・)b

書きながらこれ欲しくなってる自分が(爆)買ったらレビューします(笑)

実際に買って試しました!こちらの記事でレビューしています♪

↓ ↓ ↓

エアーポッズって簡単に無くしそうだけど大丈夫なの?ワイヤレスイヤフォンをの購入を検討している友人や知人が周りに数人いるんですが、購入に踏み切れない理由を聞くと返ってくるのはやはり無くしそ...

エアーポッズの値段に対する評価

多くのところで書かれていますが、数あるBluetooth対応ワイヤレスイヤフォンの中ではエアーポッズの価格は高めですので、そこはやはりお財布と相談して決めるというのがいいかと思います。モノの価値も人によって異なりますので。

ただ、私個人としては20000万円弱払って購入し半年間使ってみたうえで

いい買い物した(・∀・)b

というのが率直な感想です♪

エアーポッズに対する個人的総評

エアーポッズに対するプラス評価
  • コードによるストレスが0!
  • アップル製品ならではの無駄のないデザイン性
  • 充電が簡単にできる
エアーポッズに対する懸念事項
  • すごく高音質というわけではないので、特に音質にこだわる方向けではない
  • ワイヤレスなので落としやすい、無くしやすい
  • 他製品と比べて値段はやや高め

 

というわけで最後に私的な結論をまとめますと、そもそも

エアーポッズが気になる人=アップル製品が好き

という前提があると思いますので、音質とかに対する強いこだわりがなければ買って後悔することはないと思います。

 

操作性や充電など、機能的にもっと便利になってからと思う方は今年中の発売が噂される新型エアーポッズが出るのを待ってもいいかもしれません。

ただどんな製品でも機能性はどんどんアップデートされていきますので、そこにこだわりすぎるといつまでも買うタイミングを逃し続ける気もしますが(笑)

 

以上、エアーポッズに対する現時点での個人的な感想、評価でした!

参考になりましたら幸いです(>▽<)ノ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です